ストレッチ やり方 肩甲骨

デスクワークをしている方のほとんどが患うと言われる
「肩こり」

アナタも、肩が凝っていませんか?
私もめちゃくちゃ凝っていたんですが、肩を指圧棒などで押してストレッチしても
一切効果が無いぞ?!って位にカチコチで悩んでいました(;´Д`)

でも、実は別の場所をストレッチしてほぐすと効果があったんで
一度試してみてはいかがでしょうか??

肩こりに効いたストレッチのやり方①
⇒肩甲骨をはがす
やり方は、背中に腕を回して肩甲骨と背中の間に指をゴリゴリ入れて下さい。
背中を曲げたり反らしたりすると、肩甲骨が開くので、その隙間を狙って指を入れる感じです。
これで肩甲骨の可動域が広がるので、肩こりの原因と言われる肩周りの血流の滞りが改善されます♪

肩こりに効いたストレッチのやり方②
⇒肩甲骨下の背中の肉をほぐす
肩こりの人の2人に1人は、肩こりのせいで無意識に肩を使わずに別の筋肉を無理して使っていると言われています。
具体的には、肩甲骨の下の背中のお肉らへん。
そのあたりを狙って、手でもみもみともみほぐすと、普段は全然意識していない箇所なので
めちゃくちゃ痛い・・・!!
ここもほぐしてあげると、肩こりが改善すると言われています。

色々と試されている方でも、上記2つのストレッチは実践されていない人が多いと思います。
改善するかもしれないなら、一度試してみても良いかもしれませんね(^o^)